シワやタルミを予防するサイト

シワの悩みを解決


なぜ肌は老化するのか?


 夏のまぶしい太陽の強烈な紫外線の影響や良かれと思って実践したケアによって逆に肌を傷つけてしまう間違ったスキンケアによって私たちの肌は確実に老化していきます。さらに、私たちが生まれた瞬間から肌老化の時計の針を刻一刻と進めているものがあります!!

 それは、『活性酵素』です!

 鉄が錆びたり、皮をむいたリンゴが茶色くなったりするのは”酸素”が原因ですが、ヒトの体の中の細胞を酸化させてしまうのは、活性酸素の仕業です。

 この活性酸素によって、「肌が錆び付く」ことが肌老化の最大の原因らしいのです。



 私たちが酸素を吸って呼吸をするだけでも、活性酸素が発生します。つまり、人間が生きていくうえで老化は避けて通れません。

 また、ストレスやタバコ、食品添加物、油っこい食事も活性酸素を増やします。


 本来、人間の体は増えすぎた活性酸素を取り除く酵素(SOD)を作り出すことができるのですが、この酵素の量が30代をピークに減ってきて、抗酸化力の低下につながります。




☆☆ シワができやすい部分 ☆☆

@ 目元
  動きが激しく、皮膚が薄くて弱いためにシワができやすい。

A 額・眉間
  頭皮がたるむと額のシワも深くなります。髪を結うときに頭皮を引っ張りすぎないようにしましょう。
B 口元
  タバコを吸う人や歯周病などで歯肉が痩せた人は、口元に細かいシワが入りやすいのです。口の両側にできる「法令線」はタルミの一種です。


★★ シワに有効な成分 ★★

◎ ビタミンC誘導体
  リン酸型ビタミンCなど、ビタミンCを肌に吸収しやすい形に変えたもの。美白作用もあります。若干ですが皮脂を抑える効果があり、ニキビ予防や毛穴対策にも有効です。ニキビの炎症を抑えるのにも役立ちます。

◎ レチノール
  ビタミンAの一種で、もともと人間の体内にあるものです。線維芽細胞に働きかけて真皮のコラーゲンを増やす作用があります。やや刺激が強いので使い始めは効きすぎると肌がかさつくこともありますが、使い続けるうちに落ち着いてきます。

◎ AHA
  ピーリングコスメに配合されている成分です。グリコール酸、乳酸、フルーツ酸などがこれにあたります。石けん、パック、拭き取り化粧水などいろいろなものに配合されていますが、もっとも使いやすいのは石けんタイプです。

◎ ナイアシン(ビタミンB3)
  肌代謝を活性化して、肌にハリをだします。ニキビにも有効です。刺激が少なくつかいやすいので、肌が弱いけどアンチエイジング化粧品を試してみたいという人向きです。

◎ 抗酸化成分(油溶性甘草エキス・オウゴンエキス・各種植物ポリフェノールなど)
  植物エキスが多く用いられています。

◎ プラセンタ
  詳しくは→「プラセンタ生活 応援サイト」を参照してください。

 ・・・などがあります。